オホーツクドットコム
北海道旅行の服装について!≪夏≫

ご注意:当サイトは 北海道『オホーツク・道東地域』を中心としたサイトです。尚、管理者はオホーツク地域に在住するものです。
 
北海道旅行の服装は四季をクリック⇒      冬[流氷]
 
オホーツク・道東旅行の服装について?

最新観光レポート!
2009/7/4
 本日より 夏の服装にチェン爺〜しました。昨日、知床岩尾別にある「ホテル地の涯」さんに仕事で行った際(管理者制作の「北海道の四季デジタル写真集」をフロントでデジタルフォトフレームを使ってデモンストレーションしておりますので CD−ROM買ってネ!(^^)/)、帰りに撮影した親子のヒグマです。噂では聞いていましたが まさか見られるとは思いませんでした。場所は、岩尾別地区から知床五湖とホテル地の涯へ行く分岐点から約2kmぐらいです。小熊2頭、母熊1頭が川の淵を餌を探しながら歩いていました。良く見ると 母熊の首には発信機なるものが付けられていたので 知床自然センター?知床財団?で調査しているのではないかと思われます。何時までここに居 見られるかどうかは分かりませんが まずは「ホテル地の涯」さんに向かって見て下さい。近くには知床五湖もありますので十分観光できるものと思います。知床五湖からホテル地の涯さんまでは約20分(車)です。ホテル地の涯レポートはこちら!
 先日の北海道新聞によると カムイワッカ湯の滝へは2年後から 一般車両が通行できるとのこと。これは 崖崩れの恐れのある道路の工事が終了することだそうです。これでまた まだ車の少ない6月頃には見に行けそうです。楽しみ(^^)//
 「北海道の四季写真集」CD−ROMは 知床クルーザー観光船ドルフィンさんでも買えます。待合室に置いてありますので 買って頂けると嬉しいな〜と思います。クルーザー観光船の良いところは 岸まで近づくことができ 熊をできるだけ近くで見られるところにあります。海からの観光もおすすめしますよ。
 車やバスの方は 薄手のジャケットで十分ですよ!
 
2006/7/8
7月上旬  今月5日 阿寒湖へ仕事で行った際 管理者お気に入りの「オンネトー」へ行ってきました。別名「五色沼」とも言います。阿寒湖から約15kmの場所です。天気が良い日は ほんとうに綺麗です。キタキツネは 雌阿寒岳登山道入り口を 通り過ぎ オンネトーの手前約300m手前で撮りました。運が良ければ 野生の動物とも出会える可能性があります。ただし餌は絶対にやらないでくださいネ。

 それと 今この文章を書いていたら TV番組「旅サラダ」で阿寒湖の あかん鶴雅別荘 鄙の座を取り上げられていたので・・・。お泊りの方は じゃらん から予約ができます。利用されてみてはいかがですか。
 実は この旅館の間向かえにある寿司店「寿し忠」さんへ仕事の用事があったので行ってきたという次第です。写真はたまたま オープン時に撮りました。
 これからの時期の 道東はいいよう。知床も。是非お越しを。そうそう 今日の道東の天気は曇り空で ちょっと肌寒いです。長袖の服がいいかと思います。それと薄手の上着は絶対お忘れなく!



2006/7/4
6月下旬  しばらくぶりに書きます。写真は6月25日に撮影した「サロマ湖100kmマラソン」です。天気も良くマラソン日和。7月に入り 北海道は全道的に天気も良く しかもカラッとしてて すごしやすいです。知床方面の今日の天気は25℃との予想。我町北見市は28℃の予想。内陸はちょっと暑め。もうこれからは 半袖のシャツやTシャツでいいかと思います。それでも薄手の上着は持ち歩くようしてください。雨が降ったらかなり気温が下がりますので。
 今月からは夏服モードにチェン爺〜!



2005/8/25
8月下旬  昨日 斜里町へ行く途中 女満別町へ寄りました。1枚目は メルヘンの丘です。国道39号線沿いにあり 駐車場もあります。網走へ行く途中ここを必ず通りますので寄って見てください。目印は 約500m手前に道の駅があります。
 2枚目は 朝日ヶ丘展望台に咲く ヒマワリです。メルヘンの丘から約3kmぐらい行ったところにあります。2枚とも あまりパッとした写真が撮れませんでしたが・・・。旅行の参考になりますよネ?・・・。それと 壁紙も作ってみたのでご自由にご利用ください。
 今朝の気温は14℃でした。日中は約22℃との予報。秋ですな〜。けど 今年の秋はやっぱり早いです。夏涼しいせいだったのかも知れません。そのこともあって野菜の収穫時期が少し遅れています。お世話になっている斜里の「佐々木種畜牧場」さんによると 9月上旬か中旬には 収穫が始まるそうです。 「佐々木種畜牧場」さんは 野菜の他に「サチク赤豚」というブランド名で養豚もやっているんです。ここの豚肉は ミクニサッポロも使用するほど有名な豚肉なんですヨ。購入もできますのでHPご覧になってみてください。
 そうそう これから来られる方は 上着は必須ですヨ。それと 女満別空港のヒマワリは終わりました。

 そうだ 収穫時期に会わせて ビールばっかり飲んでないで たまにはハイカラな「ボージョレー・ヌーボー」とやらを飲んでみようかな? うめ〜んだべか? オラっち 底無しだから 樽だな??

8/18
8月中旬  北海道は お盆を過ぎると秋といいますが ここのところほんとうに涼しい日が続いています。気温も25〜28℃くらいです。もうこれから30℃を超える日はそうそうないと思います。薄手の上着は持ってきた方がいいと思いますヨ。
 写真は 2002年9月11日に撮影した 網走能取湖のサンゴ草です。ここは 秋のオホーツクの有名な観光地です。場所は 網走市から常呂町(サロマ湖)へ向い 約15km行ったところにあります。見頃は9月上旬〜10月初旬くらいです。写真をクリックする当時のコメントが記載されています。(管理者制作)
 ちなみに サンゴ草の目の前にある宿能取湖荘では 宿の他にサンゴ草も紹介する映像が見られます。
 また 網走湖も紹介している宿かに本陣友愛荘も参考にしてみてください。クリック後 ページの下の方にブロードバンド、ナローバンドがありますので 映像がご覧になれます。但し湖の紹介は若干ですよ!
 けど 今年の知床は凄いね〜! やっぱ世界遺産は凄いヨ! 地元に住む者として誇りに思います。斜里町民、羅臼町民の方々に感謝!感謝!
 そうそう 網走の藻琴湖も「ラムサール条約」に登録されるかも知れません。これはまだ はっきりとはしていませんが?。こちらも登録されればいいなあと願っております。

8/2
8月上旬  昨日 知床ウトロへ半袖1枚で行って来ました。涼しい〜! 我町北見市は30℃を超えていたというのに。この気温の差は何なんだ。体がついていけましぇ〜ん! まっ 海沿いと内陸とでは気温差はありますよね。ヒマワリは 帰りに女満別空港のそばで撮りました。実は バイパスが美幌町高野から空港まで伸びたんです。北見へ行かれる方は 利用するといいと思いますよ。通行料は無料です。美幌峠、屈斜路湖、阿寒湖へ向かわれる方は 美幌インターで降りてください。
 話は本題に戻って、場所は空港を出て 網走、女満別市街地へ向かい T字路の右側に咲いています。規模はそんなに大きくはありませんが。
 これから 来られる方へ。海沿いは涼しく 内陸は暑いと思って頂いたほうがいいかも知れません。今年は例年に比べ 比較的涼しい年です。ちなみに 知床は観光客で賑わっていますよ。やっぱ世界遺産は違うね〜!

7/18
7月中旬  昨日 富良野へ行って来ました。暑いっ! おそらく30℃は超えていたと思います。それと時間がなかったので 美瑛の丘は撮りませんでした。秋に行こうと思っています。
 写真は 中富良野の「ファーム富田」さんで撮りました。あいかわらず凄い人数の観光客。5年前にも行きましたが 年々増えているような気がします。写真クリックしてみてください。大きい写真が表示されます。服装は 2枚目に観光客が映っていますので参考にされてみてください。
 尚 2枚とも壁紙用に作りました。デスクトップにご自由にお張りください。
 これから 来られる方へ。暑いので日射病には気を付けて下さい。

7/15
7月中旬 予想していたとうり 昨日から急に暑くなってきました。案の定30℃。写真は 小清水町のジャガイモ畑です。白い花がやっとこ咲き始めました。一面咲き誇るにはあともう少し。
 服装はもう半袖で十分。ただ 朝晩は涼しく また時々寒い日があるので上着はお忘れなく。それと 日差しが強いので帽子があるといいと思います。&昨夜「知床」世界自然遺産登録決定!祝祝〜

7/12
7月中旬 今日 やっとこさ天気も良くなり20℃〜25℃くらいです。7月だというのに 涼し過ぎます。けど おそらくこれから一気に真夏日に突入するのではと想像します。また そうしないと 野菜類も育たないしネ。それに いつもならとっくに咲くジャガイモの花もやっとこ咲き始めました。白1色の畑きれいですよ。そうそう トップページアップしましたので覗いてみてください。知床クルーザー観光船のこと詳しく書きました。今度の日曜日 美瑛、富良野と行ってきます。期待してお待ちくださいましぇ〜。

7/9
7月上旬 7月に入って あまり天気も良くなく15℃〜20℃くらいです。写真は 知床クルーザー観光船に乗り 知床半島を海から望む体験をしてきました。先週の土曜日(7/2)に撮影したものです。この日は しばらくぶりに晴れ渡り知床観光には最高の日でした。
 ただ 気温が低いせいもあって 航行の際は 風にあたったので ちょっと寒かったです。薄手の上着は持ち歩くようにしてください。30℃を超えれば 上着はいらないと思いますが・・・。ちなみに ジャンバーは貸してくれますヨ。
1枚目:フレペの滝
2枚目:カムイワッカ湯の滝
 3枚目は 帰港の際、カモメが寄ってきたので えさをあげているところです。但し 直接やると危険ですので 近づいたら放り投げるようにしてください。
 近々 この知床クルーザー観光船体験は トップページに詳しく作りアップしますので もう少々お待ちください。
 そうそう 7月は世界自然遺産に登録される予定。ほぼ確実だといっていますが まだまだ侮れません・・・
 それと「道っ東メール」再開しますの もう少々お待ちください。
 夏服は だいたいこんなもんでないでしょうか。ちなみに管理者好みです。アホかお前はと 云われそうな・・・。ただ 旅行の服装に適しているかどうかは 男のワシには分かりません・・・

流氷情報・お天気 網走地方気象台
流氷情報 札幌管区気象台
 
 JR・バス
JR北海道 空港接続無し
斜里バス 空港-網走-斜里-ウトロ
網走バス 空港-網走-斜里-ウトロ
北海道北見バス 空港-北見
阿寒バス 釧路空港-釧路-阿寒
北海道中央バス 札幌-北見網走
 
 道の駅
オホーツク地域
 
楽天トラベル株式会社
ANA旅行積立プラン
流氷・道東ツアー特集
【流氷・道東ツアー特集】はこちら!
 
流氷ビューポイント
 オホーツク海沿いの各市町村、道路沿い、駅裏、線路沿い等 流氷の見えるポイントを計14ヶ所、写真と地図で紹介。 流氷の写真は、2000年1月末から今日までに撮影したものです。
流氷ビューポイント
流氷ビューポイント
興部町
国道238号線沿い「興部町」
紋別市
竜宮台「湧別町」
北見市常呂町
能取岬「網走市」
道の駅流氷街道「網走市」
市街地「網走市」
国道244号線沿い「網走市」
JR北浜駅「網走市」
小清水原生花園「小清水町」
フレトイ展望台「小清水町」
線路沿い「小清水町止別」
以久科原生花園「斜里町」
国道334号線沿い「斜里町」
斜里町ウトロ
 
・女性の下着はこちら!
・女性の服装はこちら!
・女性の靴、帽子などはこちら!
・男性の服装はこちら!
・スポーツ・アウトドア
・北海道の風景写真撮りませんか?
 
オホーツクドットコム
旅行お役立ちコンテンツ
阿寒オンネトーの四季 雌阿寒岳登山 オンネトー湯の滝 錦沼 地図
風景写真集
流氷      動物    阿寒湖  オンネトー  摩周湖  屈斜路湖  世界自然遺産知床  ラムサール条約    名水    道の駅  展望台  温泉    歴史    半島    ダム湖      渓谷  道路  草原    灯台    発祥の地  観光施設  その他
知床カムイワッカ湯の滝
露天風呂特集
知床露天風呂
屈斜路露天風呂
オホーツク・道東グルメガイド
オホーツク・道東グルメ店
北海道の宿泊施設
海産物・加工品
道路、交通、観光船
市町村、観光協会
流氷関連情報
北海道観光携帯版
オホーツクドットコム 風景写真集 来運の水 知床カムイワッカ湯の滝レポート 仕事がてらの温泉療養 強酸性の硫黄泉「川湯温泉」 知床四季のフォトエッセイ オホーツクメール
旅行の服装について・今日の風景 北海道観光名所 流氷ビューポイント 飲食店・グルメガイド 知床・屈斜路・阿寒オンネトー露天風呂 オホーツクの四季 阿寒オンネトーの四季 摩周・屈斜路サイト
北海道旅行の服装は四季をクリック⇒      冬[流氷]
(C) Copyright 2000-2012 ohotuku.com .All rights reserved.
撮影、制作、著作、運営管理 オホーツクドットコム