オホーツクメール オホーツクドットコム
なまら辛すぎる「山わさび」

なまら辛すぎる「山わさび」

オホーツク産麦を使用したサッポロビール [2012/6/28]
エゾシカ肉フランスへ輸出 [2012/6/27]
オホーツク海は海洋牧場!泳ぐホタテ? [2012/6/27]
神の子池はスカイブルー [2012/6/26]
回転寿しトリトン 東京スカイツリー店オープン [2012/6/26]
でかすぎる紋別産毛蟹 [2012/6/25]
初めての帯広、釧路間走破! [2012/6/17]
ミシュランガイド北海道 手に入れたぞ〜 [2012/6/13]
なまら臭すぎる「行者にんにく」超北海道なまらジンギスカン? [2012/6/8]
なまら辛すぎる「山わさび」 [2012/6/4]
ミシュランガイド北海道2012 ブリジストンガイド? [2012/6/2]
オホーツク産アスパラガス食べ放題&無料? [2012/5/27]
熊に遭ったら覚悟のナキウサギ捜索作戦 [2012/5/23]
ミツバチに刺されない香り漂う芝桜公園 [2012/5/17]
広大なチューリップ公園 オランダには負けねーぞ! [2012/5/16]
壮大な屈斜路湖 クッシーはいずこへ? [2012/5/11]
初めての流氷 なまら広いべや〜 [2012/5/10]
 北海道でも道東やオホーツク地域にのみ野生で自生する山わさび。もの凄く辛い山わさび。なぜゆえに自生する山わさび。なぜそんなに生命力があるのだ山わさび。あ〜山わさび。どってんこいた山わさび。ふざけ話はこのへんで・・・。山わさびは別名 西洋わさびとも云われます。どうやら昔 西洋から持ち込まれオホーツク地域の農家が畑で栽培をし 今でも網走市の呼人には 山わさびの工場があり この工場に農家が出荷していたものと思われ その後山わさびは野生化し自生するようになったものと思われます。私はこの野生化した山わさびを掘り 食べています。今では 農家が栽培するようになり スーパーなどでも販売されるようになったので 北海道では春の旬の味覚となっています。けどやっぱり 野生の山わさびは非常に辛く 風味があり 私は買うことなく自分で掘っては食べるのが好きです。旅行者の方も 時々スーパー等で買ってみてはいかがですか?お土産にもなりますし また北海道の旬の味覚としても 味わっていただけたらいいなあ〜と思います。食べる際は 覚悟してくださいネ!らまら辛すぎる「山わさび」ですので。山わさびの購入はこちら! 以上!
バックナンバー
2004年
2003年
2002年

トップページ
オホーツクドットコム 風景写真集 来運の水 知床カムイワッカ湯の滝レポート 北海道四季の食材 強酸性の硫黄泉「川湯温泉」 知床四季のフォトエッセイ オホーツクメール
旅行の服装について・今日の風景 北海道観光名所 流氷ビューポイント 飲食店・グルメガイド 知床・屈斜路・阿寒オンネトー露天風呂 オホーツクの四季 阿寒オンネトーの四季 摩周・屈斜路サイト
(C) Copyright 2002-20012 www.ohotuku.com/ml .All rights reserved.
「オホーツクメール」著作 オホーツクドットコム
制作、著作、運営管理 オホーツクメール