オホーツクメール オホーツクドットコム
初めての帯広、釧路間走破!

初めての帯広、釧路間走破!

オホーツク産麦を使用したサッポロビール [2012/6/28]
エゾシカ肉フランスへ輸出 [2012/6/27]
オホーツク海は海洋牧場!泳ぐホタテ? [2012/6/27]
神の子池はスカイブルー [2012/6/26]
回転寿しトリトン 東京スカイツリー店オープン [2012/6/26]
でかすぎる紋別産毛蟹 [2012/6/25]
初めての帯広、釧路間走破! [2012/6/17]
ミシュランガイド北海道 手に入れたぞ〜 [2012/6/13]
なまら臭すぎる「行者にんにく」超北海道なまらジンギスカン? [2012/6/8]
なまら辛すぎる「山わさび」 [2012/6/4]
ミシュランガイド北海道2012 ブリジストンガイド? [2012/6/2]
オホーツク産アスパラガス食べ放題&無料? [2012/5/27]
熊に遭ったら覚悟のナキウサギ捜索作戦 [2012/5/23]
ミツバチに刺されない香り漂う芝桜公園 [2012/5/17]
広大なチューリップ公園 オランダには負けねーぞ! [2012/5/16]
壮大な屈斜路湖 クッシーはいずこへ? [2012/5/11]
初めての流氷 なまら広いべや〜 [2012/5/10]
 国道44号線、帯広 釧路間走破を目的にちょっとした道東旅行へ行って来ました。我町北見市から十勝の帯広市や釧路市へは 往復では年数回は車で走るのですが 帯広、釧路間は一度も走ったことがないので どんな道東の風景なのかを見たかったので 今回旅行がてら走って見ました。我町北見市から帯広市へは 3通りのルートがありま。今回は 訓子府町、陸別町を通り 高速道路の道東道のインターのある足寄町から乗り 帯広市へ向かいました。その間、本別町 池田町 音更町を通ります。走ること2時間半、芽室帯広インターに到着。やっぱ十勝は広すぎる〜。北見市は盆地なので まわりは山だらけ。十勝平野はどこまで行っても 平野部。畑もこれまた広すぎる〜。じゃがいもや、小麦、大豆、ビート、長いも等々の農作物の作付け。その点北見市は、玉ネギが名産。あとは麦かな。これだけの土地、農作物、水産物に囲まれた道東、オホーツク地域。北海道に生まれてよかったなあと実感します。さて本題。国道44号線、帯広釧路間約120km。帯広から釧路間は全くの初めてのドライブ。いざ白鳥大橋を基点に釧路へ出発。しばらくは帯広市街地を走ると、左右に広がる十勝平野。遥か北には山間部が広がり やはり見たことのなかった風景が広がります。走ること1時間。山間にさしかかり大小の峠を越え いよいよ釧路支庁へ突入。山を下ると右手に太平洋が見え始め これぞ道東いわんばかりに海沿い道路。白糠町を過ぎ やっと釧路市へ到着。釧路市は漁業の町。漁港が多く点在し これまた北見市とは全く異なる風景。港町を見て歩きながら 夕方5時に和商市場へ到着。ここで晩飯の和商市場名物 勝手丼を食べることにし 幣舞橋のそばのホテルラビスタ釧路川へようやく到着。朝9時出発の夕方5時到着の8時間走行。あ〜疲れた。ちなみに 帯広市の隣、中札内村まで走りました。 以上
バックナンバー
2004年
2003年
2002年

トップページ
オホーツクドットコム 風景写真集 来運の水 知床カムイワッカ湯の滝レポート 北海道四季の食材 強酸性の硫黄泉「川湯温泉」 知床四季のフォトエッセイ オホーツクメール
旅行の服装について・今日の風景 北海道観光名所 流氷ビューポイント 飲食店・グルメガイド 知床・屈斜路・阿寒オンネトー露天風呂 オホーツクの四季 阿寒オンネトーの四季 摩周・屈斜路サイト
(C) Copyright 2002-20012 www.ohotuku.com/ml .All rights reserved.
「オホーツクメール」著作 オホーツクドットコム
制作、著作、運営管理 オホーツクメール