オホーツクドットコム
オホーツクシマリス公園レポート


網走市呼人にあるシマリス公園をご紹介。
オホーツクシマリス公園レポート 網走市呼人
シマリスは冬眠中の為冬季休園。5月より営業再開予定。
2006/7/29
オホーツクシマリス公園
オホーツクシマリス公園  シマリスは 網走へ行くと途中 網走市呼人にある「オホーツクシマリス公園」シマリスに逢えるカフェに寄り撮りました。網走管内にこのような施設があるなんて初めて知りました。正確には数えていないので分かりませんが 見る限り約30匹ほど園内を走り回っていました。
オホーツクシマリス公園  野生のシマリスは先ず人間には寄って来ることはありませんが ここのリスはこのように餌を手に載せると 全く怖がることなく食べていました。正直 なまらめんこかったです。しかも しゃがむと足や肩に乗ってくるですよ。男の私でも感動するんですから 子供だったらもっと感動すんじゃないかな〜。受付の女性によると 道路で傷ついていたリスを保護したのがきっかけなんだそうです。今から20年前のことです。何かいい話だよね。
オホーツクシマリス公園  時間に余裕のある方は リスと触れ合ってみてはいかがですか。入園料を払うと小さい袋に入った餌をくれます。また入園前に注意事項の説明を受けますの 必ず守って利用されてください。リスはすごく小さいので 踏み潰さないよう気を付けてください。それと施設はさほど大きくなく 駐車場も小さいので気を付けてください。
オホーツクシマリス公園  場所は 女満別空港から 国道39号線に出て 右手にある「道の駅」、左手にある「メルヘンの丘」を通り(寄って写真撮影してみては) 片側1斜線の直線道路4、5km走ると 片側2斜線に切り替わるところの左手に このような看板とコンクリート会社のあります。
オホーツクシマリス公園  ここから左へ曲がり 線路を超え 網走湖畔沿いを走ると着きます。右の写真をクリックすると大きく表示されますので 目印に印刷 するといいかと思います。けど カーナビあるから迷わないよね。
 女満別空港から網走までは約40分で着きます。(どこも寄らない場合ですよ・・・)
 JR・バス
JR北海道 空港接続無し
斜里バス 空港-網走-斜里-ウトロ
網走バス 空港-網走-斜里-ウトロ
北海道北見バス 空港-北見
阿寒バス 釧路空港-釧路-阿寒
北海道中央バス 札幌-北見網走
 
流氷ビューポイント
 オホーツク海沿いの各市町村、道路沿い、駅裏、線路沿い等 流氷の見えるポイントを計14ヶ所、写真と地図で紹介。 流氷の写真は、2000年1月末から今日までに撮影したものです。
興部町
国道238号線沿い「興部町」
紋別市
竜宮台「湧別町」
北見市常呂町
能取岬「網走市」
道の駅流氷街道「網走市」
市街地「網走市」
国道244号線沿い「網走市」
JR北浜駅「網走市」
小清水原生花園「小清水町」
フレトイ展望台「小清水町」
線路沿い「小清水町止別」
以久科原生花園「斜里町」
国道334号線沿い「斜里町」
斜里町ウトロ
 
オホーツク海沿いのグルメ店
 ミシュランガイド北海道2012掲載店もあります。ご旅行の際、オホーツク・道東産食材をご堪能下さいネ!
大空町女満別(女満別空港)
紋別市
網走市
知床(斜里町ウトロ、市街地)
小清水町
サロマ湖(湧別町)
サロマ湖(佐呂間町、浜佐呂間)
サロマ湖(北見市常呂町)
北見市留辺蘂町
津別町
清里町
遠軽町白滝
摩周・川湯温泉(弟子屈町)
阿寒湖畔温泉(釧路市阿寒町)
厚岸町
陸別町(十勝)
オホーツクドットコム 風景写真集 来運の水 知床カムイワッカ湯の滝レポート 北海道四季の食材 強酸性の硫黄泉「川湯温泉」 知床四季のフォトエッセイ オホーツクメール
旅行の服装について・今日の風景 北海道観光名所 流氷ビューポイント 飲食店・グルメガイド 知床・屈斜路露天風呂 オホーツクの四季 阿寒オンネトーの四季 摩周・屈斜路サイト
(C) Copyright 2000-2017 ohotuku.com .All rights reserved.
撮影、制作、著作、運営管理 オホーツクドットコム