山の水族館レポート オホーツクドットコム

山の水族館レポート
2012年7月7日、リニューアルオープンした北見市の山の水族館をレポート。山の水族館からFAXで連絡や報告が良くきます。
そんな内容を掲載致します。是非「山の水族館」へ足を運んで下さい。

2013/12/29  フォトコンテスト作品掲示のお知らせ! 昨年7月より募集し、ファミリー部門49作品、魚・水槽部門79作品の合計128作品のご応募をいただいた「1周年記念フォトコンテスト」の作品掲示を12月20日より館内廊下にて行います。掲示対象は、大賞1作品、部門賞各1作品、部門入賞各3作品の合計9作品となっております。是非この機会に皆様がとらえた「北の大地の水族館」の姿をご覧いただければと思います。
掲示期間:平成25年12月20日〜平成26年5月31日
掲示場所:水族館、果夢林ショップ連絡通路
2013/10/28  先日24日に、かねてより12月中旬の展示を目指して飼育しておりました2代目アフリカハイギョが滝の湯地域の温泉飼育施設にて死亡しているのが発見されました。外傷はなく、解剖の結果、未消化物の滞留による臓器の圧迫などが確認されました。これにより、アフリカハイギョの展示を当面見送りとさせていただきます。何卒ご了承下さい。ハイギョの死亡は残念ですが、更に飼育技術の向上に向けて活かしていきたいと考えております。今後とも変わらぬご支援を賜りますようよろしくお願い致します。
2013/9/15  アマゾン水槽の「いただきますライブ」に関しまして、世界最大の淡水魚「ピラクス」が体調不良のため9月18日(水)より中止させて頂きます。尚、イトウ水槽の「いただきますライブ」は、これまで通り【毎週火曜日・木曜日14:30〜】に実施します。
北見市留辺蘂町 道の駅おんねゆ温泉
山の水族館
 2012年7月7日にリニューアルオープン。北海道の川に生息する淡水魚が見られる小さな水族館。世界初「川が凍る水槽」や日本初「滝つぼを見上げる水槽」、「遡上する水槽」などがあり川魚の行動展示。魚は全て北海道に生息するヤマベやニジマス、国内最大級の大きさを誇る淡水魚「幻のイトウ」など多くの淡水魚を見ることができます。写真は世界初の「川が凍る水槽」です。冬には川面が凍り 川底でじっと寒さに耐える魚が見られ四季折々の魚の生息状況が見られます。山の水族館HP
オホーツクドットコム 風景写真集 来運の水 知床カムイワッカ湯の滝レポート 仕事がてらの温泉療養 強酸性の硫黄泉「川湯温泉」 知床四季のフォトエッセイ オホーツクメール
旅行の服装について・今日の風景 北海道観光名所 流氷ビューポイント 飲食店・グルメガイド 知床・屈斜路・阿寒オンネトー露天風呂 オホーツクの四季 阿寒オンネトーの四季 摩周・屈斜路サイト
(C) Copyright 2000-2013 ohotuku.com .All rights reserved.
撮影、制作、著作、運営管理 オホーツクドットコム